regepanのはてなブログ

個人的なメモ帳レベルの文章。

テンプレートに変数を渡す

なるほど。そういう仕組だったか。

関数リファレンス/get template part - WordPress Codex 日本語版

$wp_query->query_vars['foo']

↑ここに登録される。


本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版

詳解 WordPress

詳解 WordPress

JPGをイラレやフォトショで、開いた時と、書き出した時、に色が変わる問題。

JPGをイラレとフォトショで開いた時点で色が違うし、書き出したときも元画像と代わってしまう。同じ色の画像が作れない。
カラープロファイルとか、設定の問題かと思い色々ググって試したが、効果なし。
結局
Skitch | Evernote
でトリミングして一件落着。


Photoshop逆引きクイックリファレンス CS6/CS5/CS4/CS3対応 for Windows

Photoshop逆引きクイックリファレンス CS6/CS5/CS4/CS3対応 for Windows

Photoshop逆引きクイックリファレンス CS6/CS5/CS4/CS3対応 for Mac

Photoshop逆引きクイックリファレンス CS6/CS5/CS4/CS3対応 for Mac

DGK マルチファンクション カラーツール DKC-Pro

DGK マルチファンクション カラーツール DKC-Pro

Layerslider、超高機能、有料WordPressプラグイン

codecanyon.net

  • 管理画面が超高機能(responsiveとfull widthの設定の意味が不明なのが唯一の欠点。)
  • これだけの機能を提供して激安。
  • 今のところレスポンシブ・スライダーはこれがベスト。いくつか試したけど無料プラグインは大体どこかしらバグってた。

WordPressサイト作成塾

WordPressサイト作成塾

WordPress

WordPress

Contact form 7 custom validation.

contactform7.com

WordPressのfilter hookを利用してカスタムできるんだけど想像以上に使える機能で驚いた。サーバーサイドとフロントサイドのvalidationを、サーバーサイドだけで解決している。
WordPressプラグインの枠を超えてスタンドアロンでも使いたい。


一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本

一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本

小さなお店&会社の WordPress超入門 ―初めてでも安心! 思いどおりのホームページを作ろう!

小さなお店&会社の WordPress超入門 ―初めてでも安心! 思いどおりのホームページを作ろう!

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版

Smooth scroll - Animating links to other pages.

改めてぐぐってみるとありそうで全然無かった。
もっとライブラリが巷に溢れてるような気がしたんだけど。
結論からいうとこのライブラリを使っておけばいくつかの問題が無難に解決された。

github.com

  • アンカーリンク移動先のポジションオフセット調整機能
  • ページ遷移後の自動スクロール機能。

面倒そうなのは↑この2つだろうか。
もう1つ面倒事がある。画像が読み込まれた後に画像の高さが変わる件
これでアンカーリンクの位置が変わるので、ずれる問題がある
この問題に関しては、画像読み込み後にsmooth scrollを実行するようにすれば良い。

    $(function() {
        $(window).load(function () {
            smoothScroll.init();
        });
    });


JSガール Vol.34 2016年 10月号 [雑誌]

JSガール Vol.34 2016年 10月号 [雑誌]

確かな力が身につくJavaScript「超」入門 (確かな力が身につく「超」入門シリーズ)

確かな力が身につくJavaScript「超」入門 (確かな力が身につく「超」入門シリーズ)

JavaScript 入門

JavaScript 入門

6年以上ぶりくらいにMovable Type案件が来た。

作業備忘録。Movable type 5。

  • cgiで動いている。
  • mt-check.cgiにアクセスすることでMTを動かすために何が足りないのか指摘してくれる。
  • MySQL内のtableは43ある。
mysql> show tables;
+-------------------+
| Tables_in_mt      |
+-------------------+
| mt_asset          |
| mt_asset_meta     |
| mt_association    |
| mt_author         |
| mt_author_meta    |
| mt_author_summary |
| mt_blog           |
| mt_blog_meta      |
| mt_category       |
| mt_category_meta  |
| mt_comment        |
| mt_comment_meta   |
| mt_config         |
| mt_entry          |
| mt_entry_meta     |
| mt_entry_rev      |
| mt_entry_summary  |
| mt_field          |
| mt_fileinfo       |
| mt_ipbanlist      |
| mt_log            |
| mt_notification   |
| mt_objectasset    |
| mt_objectscore    |
| mt_objecttag      |
| mt_permission     |
| mt_placement      |
| mt_plugindata     |
| mt_role           |
| mt_session        |
| mt_tag            |
| mt_tbping         |
| mt_tbping_meta    |
| mt_template       |
| mt_template_meta  |
| mt_template_rev   |
| mt_templatemap    |
| mt_touch          |
| mt_trackback      |
| mt_ts_error       |
| mt_ts_exitstatus  |
| mt_ts_funcmap     |
| mt_ts_job         |
+-------------------+
43 rows in set (0.00 sec)
  • ログインURLは/mt/mt.cgiが起点となってる。
  • ログインパスワードがわからない場合の対処方法。これはwordpressと同じ。パスワードを直接書き換えることが可能で、尚且つこれが一番手っ取り早い。

Movable Type 5 でパスワードを忘れた場合。:こっそりと。 - livedoor Blog(ブログ)

  • Movalbe typeはテンプレートの修正は管理画面内からでないと修正できない。なぜならデータがMySQL内に格納されているから。

WordPressの子テーマは親テーマを指定して上書きできる。

要するにthemeの継承らしい。初めて知った。柔軟性ありそうなのでこれから結構使うかもしれない。